コロナ禍のストレスを、プラス思考で心身ともに健康に!

プラスパ代表の荻原です。
アカデミー生の方が以前に、アメリカのネバダ州在住のご友人に、私の著書「人生が変わるマインドフルネス」を送って下さいました。
その方はその当時も大変感動して下さり、素晴らしい感想を聞かせて下さいましたが、先日もまたこのようなメールを頂きました。
「荻原先生の言われる様に、コロナ禍で人類がネガティブなエネルギーを出さないように一人一人が自分の行いや心の持ち方に気をつければ、色々な事が改善されて行くと私も思います。人類が幸せになる根本ですよね。
自分の事を突き詰めると、今までいかにネガティブな行動を起こしながら生きていたのかが思い起こされます。未来に向かって生きて行く為に、過去にとらわれないことが良いのでしょうが、なかなか大変な事です。最近は、過去の人や出来事に「ありがとう」と言いながら、とらわれないように努力しています。今試している段階で、私の最近の課題ですが、進歩は遅いものの、少しずつ頭の中がスッキリしていく気がします。荻原先生が言われているように「無限に調和していく」というお言葉で、これからも過去にとらわれない努力をしてみます。とても素晴らしい言葉ですね。」
とコロナ禍に負けないように、プラス思考を実践して一生懸命生きていらっしゃいました。

また私はアカデミーで生徒の皆様に色々な角度から
「コロナ禍で自分を守るだけでなく、自分は他の人の為に何ができるか、ということを考える時がきた」
ということをお伝えしています。
あるアカデミー生の方が、自分にそのことを問いかけると
「自分の普段の生き方が、どんなに生温かく、深みがなく、思慮深くなく、ただ毎日を過ごしているように思います。何ができるかを一生懸命考えます。このコロナ禍でプラスパに行くことが、何よりも楽しみでなりません」とおっしゃって下さいました。

コロナ禍であるからこそストレスに負けず、この素晴らしいアカデミーで一人でも多くの方が、本当のプラス思考に気づきながら、緊急事態宣言の中を鎮まって過ごして頂きたいです。

プラスパHP  https://pluspa.com
・・・‥‥………………………………………………………‥‥・・・
荻原 順子
マインドフルネス実践家
株式会社プラスパ代表 
企業向けマインドフルネス研修講師
朝日新聞社広報協力【マイベストプロ東京】 臨床心理カウンセラー
スパーブ ヘルス アカデミー 主宰
日本プラスピスト協会会長
〒164-0012
東京都中野区本町6-13-8 新中野神谷ビル3階 TEL 03-5340-1501  
営業時間  AM11:00〜PM9:00 (受付終了時間 PM 7:00)
定休日   月曜日(祝日を除く)
・・・‥‥………………………………………………………‥‥・・・

関連記事

  1. 令和になって初めての、また設立31年目の第111回プラスパ …

  2. プラスパのマインドフルネスで健康への不安・不調を解消!

  3. 大自然への感謝の心

  4. プラスパのマインドフルネスで新しい生活様式を築きましょう

  5. 台風19号により被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げ…

  6. 健康維持の為の行動変容プログラムで成り立つプラスパのスパーブ…

最近の記事

PAGE TOP