マインドフルネスでポジティブ思考になれるスパーブ ヘルス アカデミーの卒業式

プラスパス代表の荻原です。

3月23日(土)15時から、スパーブ ヘルス アカデミー第43期生の卒業式を行いました。
皆様、ネガティブ思考をポジティブ思考に転換する、マインドフルネスの実践法を体得され、新しい人生を素晴らしく歩まれていかれる事でしょう!
第43期生の皆様、ご卒業本当におめでとうございます。
心からお祝い申し上げます。
卒業生には、「プラスピスト認定書」と鶴屋吉信の紅白のお饅頭を差し上げました。
卒業生代表のご挨拶をご紹介致します。

60代 男性 会社経営
「卒業生を代表して、ご挨拶させて頂きます。

スパーブヘルスアカデミーでは学ぶ事がとても多く、アカデミー卒業により、入学した頃の新鮮な気持ちを思い出し、その感覚をこれからも積み重ね、色々な事に気づき、さらに視野を広げていきたいと、楽しみにしています。

今までアカデミーで多くのきっかけを示していただいたのですが、そのひとつに、香りが鎮まる効果がある事にも気づかせて頂きました。もう60歳半ばになりますが、これからもプラスパでより色々な事に気づいていけると思うと、細胞が活性化し若さがみなぎるような気がします。これが、荻原先生が目指すアンチエイジングなのだなと感動します。

また以前ベッドから立った瞬間、足の甲に痛みが走り、年齢的にも仕方無いと思っていたのですが、荻原先生から足のグー・チョキ・パー体操を薦めて頂き、またプラスパタッチやオイルマッサージの効果もあり、痛みが徐々に無くなり、今では、痛みがあったことさえも忘れてしまいます。嬉しい事はもちろんですが、驚きの方が大きいです。
また以前蓄膿が治った事をお話しましたが、何十年、毎日鼻の事を気にしていたのに、ある日全く鼻が出なくなった時は、プラスパに通っている事での不思議さがあり、体が楽にまた和らいでいくのを感じました。

PBSの呼吸法では、鎮まりの空間の中でとても落ち着く事ができました。また方向性も探すことができ、
「自分中心になってしまうことや、嫌なことがあった時は、PBSの鎮まりを思い出し、同じ事を繰り返している事を気にするより、今この瞬間瞬間鎮まることに集中したい」と思いました。

言葉で表すのは難しいのですが、プラスパで学ぶことにより、良い方向へのきっかけを感じ取れるようになり、またプラスピストには共感することしかなく、これからも自然に感じられるまま、得ていきたいと思います。」
プラスパHP  https://pluspa.com/
・・・‥‥………………………………………………………‥‥・・・
荻原 順子
マインドフルネス実践家
株式会社プラスパ代表
企業向けマインドフルネス研修講師
朝日新聞「マイベストプロ東京」臨床心理カウンセラー
スパーブ ヘルス アカデミー 主宰
日本プラスピスト協会会長
〒164-0012
東京都中野区本町6-13-8 新中野神谷ビル3階 TEL 03-5340-1501
営業時間  AM11:00〜PM9:00 (受付終了時間 PM 7:00)
定休日   月曜日(祝日を除く)
・ ・・‥‥………………………………………………………‥‥・・・

関連記事

  1. ストレスが和らぎモチベーションが上がり、免疫力も高まりる素晴…

  2. 呼吸やプラスの思いの大切さ

  3. スパーブヘルスアカデミー第48期生募集のお知らせ

  4. 箱根駅伝

  5. プラス思考のプロ「プラスピスト」が集うクリスマスパーティー …

  6. 免疫力とモチベーションがアップするプラス思考のプロ同士のお花…

最近の記事

PAGE TOP