呼吸は自分の体を映し出す鏡

プラスパ代表の荻原です。

7月23日(月)~28日(土)まで夜7時~8時半に「第106回プラスパブリージングセミナー」を開催致しております。このセミナーは、奇数月に在校生、卒業生及び一般受講者合同で行う、上級の呼吸法セミナーです。

プラスパは29年間呼吸に意識を向け続け、独自のマインドフルネスの呼吸法セミナーを奇数月に行い、今回で106回目を迎えました。

人間の生命は、奇跡の連続です。人間は一日に大体呼吸を3万回しています。一回一回の呼吸の連続によって命は維持されているわけです。

行きつく所、本当に全ては呼吸です。自分の体を映し出す正真正銘の鏡が、呼吸なのです。

この慌ただしい世の中で、呼吸は乱れがちです。呼吸が乱れると自然治癒力や生命力も低下してしまいます。

呼吸法は、本を読んで出来る事でもなく、繰り返しの練習が必要です。

ですから、このようにプラスパの呼吸法セミナーで、呼吸法の時間を持ち、自分の呼吸に意識を向けることによって、色々な事に気づき、意識も広がり、判断力もついていきますので、積み重ねて訓練することは、本当に素晴らしい事と思います。

無限に気づきがありますので、これからも是非プラスパで一回一回を大切に呼吸を積み重ねて頂き、マインドフルネスを体感して下さい。

猛暑の中、この一週間に何十人もの方がご出席して下さる事、本当に嬉しい限りです。
写真は私の母の実家の門です。今はとても貴重な門構えで、栃木県の重要文化財になっています。

私はこの家が大好きで、小さい頃夏になるとこの家によく泊まりに行き、素晴らしい経験をたくさん致しました。

関連記事

  1. 正しい呼吸法を身につける

  2. クリアーな場所で行うプラスパの呼吸法セミナー

  3. 独自のマインドフルネスによる正しい呼吸法で得られる気づき

  4. 素晴らしい桜を見ながら行うプラスパの呼吸法

  5. マインドフルネスをビジネスで使うためにはまず自分の能力を高め…

  6. 心も体も美しく健康であり続ける為のプラスパの呼吸法

最近の記事

  1. 新年のご挨拶

    2022.01.01

  2. 年末のご挨拶

    2021.12.31

アーカイブ
PAGE TOP